ざつらい

レティクル・ザ・妄想から移行しました

2020年冬用 その1

ちょっと気が早いですが、この冬のスレです。言うてもこのご時世、世間もうるさいし、過激な雪山ネタなんて難しいんじゃないんですかね・・・と思ってたら、ものすごいの去年やってたのね。雪山ネタ史上最強かもしれない。今までにここまでのは見た事ないし、これ以上のネタは今後来ないんじゃないか・・・?

abema.tv

www.excite.co.jp

今時、よくもまあ、ここまで・・・感動しました。バラエティで女の子が酷い目に遭う、ってだけでも性癖にビンゴなのに、雪山でここまでやらせるとか既に伝説レベル。番組の紹介はアッサリだけど、これ、一つ目のゲームだけでも2時間かけてて、そんなのが3つありますからね。その後も雪に寝かせたりカキ氷食わせたり川に落としたり鬼畜過ぎる。昭和なら分かるけど平成最後の年(放映は3月)に、よく企画通ったなあ・・・。スタッフには敬意を表したい。地上波ならフェミがごんずい玉になってやってきそうだ。これからはAbemaの時代なのか・・・。黒沢美怜も良いリアクションでよく頑張った。ガッツある。感動した。下のURLでちょっとだけ見れるけど、全編見て後悔しないっすよマジで。

www.youtube.com

 

2019年冬用 その3

Twitterで見つけました。みんなでRTすればもっと上げてくれるんじゃないかな。

 

 

2019年冬用 その2

はてなブログ、ダイアリーと比べるとだいぶ違和感ありますね・・・。そのうち慣れると思いますが・・・。

www.oricon.co.jp

seechina365.com

制コレってまだあるんですね。てか90年代からあったと思ってたらまだ18なのか。そして中国人て寒冷フェチ多いんですかね。マイナス40度は想像できない・・・!

追記。コメントでs_yottyanさんに教えて頂いたのはこれですね。素晴らしい。

wpb.shueisha.co.jp

あとyoutubeでこんなの見つけた。

www.youtube.com

www.youtube.com

バラエティ番組的なノリと、ものすごい寒がってる反応が良いですね・・・!

追記。コメントでs_yottyanさんに教えて頂いたヤングガンガンはこれかな。良いですね。動画無いのかなー。

magazine.jp.square-enix.com

2019年冬用

  • 2017年の記事ですが・・・

【ゲレンデ】可愛い女子が競泳水着「全部、雪のせいだ」ヤバいッス!(画像あり)
ゲレンデバスツアー(*^ω^*) ※本人のブログ
この素晴らしい企画、2018年もやってたみたいで・・・
寒さも吹き飛ぶプロ根性に感嘆!注目の人気グラドル・川崎あやが公開した“ゲレンデ×赤ビキニ”ショットにSNS騒然!?
上記の情報でぐぐると色々出てきます。例えばこれとか。
さて、2019年もやるのかな?

久しぶりに「ホーム」へ帰ってきた華村が今回挑んだのは、氷点下の軽井沢〜白馬での撮影。過酷な状況にも「週プレさんの撮影は寒い場所がほとんどなので、さすがに慣れましたね」と笑い飛ばしながら、「でも、スケートリンクに寝そべっての撮影は人生で一番過酷でした。もう寒いという感覚を通り越して痛かったです」と振り返っている。

素晴らしすぎる。

2018年用

雪が降ると水着見たくなりますよね。何かないかな・・・と思って探してたらこんなの見つけた。
https://www.youtube.com/watch?v=sJWFmeHiAsg
雪はありませんが、冬の公園で長時間水着姿にさせられてるシチュエーションがイイ。
しかし、2年前の動画か・・・見落としてるのまだまだたくさんありそうだな・・・。

2017年用

なんかすごい気になるの見つけたんですが、詳細が全く分からない。
AbemaTV 『AbemaWave SATURDAY NIGHT』で新潟ロケ
アベマありが!
時代はabemaTVなの?この冬はチェックすべきなのか・・・
※追記
真冬の天使たち
こ、こんな神サイトがあったとは・・・!なんで今まで見つけられなかったんだ・・・!

ねほりんぱほりん「ナンパ教室に通う男」

先週のアンコール放送で見て以来、ずっと頭から離れない。なんだろう、このタカノリ(仮)に感じてしまう共感は・・・。もちろん自分はナンパ教室なんて行った事ないし、職場でセクハラとかもした事ないですが、恋愛コミュ障で足掻いているという意味では同じだ。そして何とかしようとして益々ダメな方向に進んでしまう、ズレた努力をしてしまうというのも、すごくよく分かる。駄目な人ってそうなんですよ。恋愛に限った話じゃないけど。人生のコンパスだかハンドルだかがおかしくなってて、周りから見ると明後日の方向に進んでるように見えても、自分では前に進んでるつもりなんです。

後ね、奇跡的に上手くいってた福岡の彼女、自分から振ってしまったというのもね、分かるんですよ。俺も同じ立場になったら同じ事してしまいそうで・・・そして、タカノリと同じように、後悔し続けてそうで・・・結局、自分の人生に覚悟が決まってないから、大きな決断ができずに流されてしまうんですよね。神様の思し召しとかそれ言い訳としては最後の手段ですからね。今の自分とちゃんと向き合おうよ。次のチャンスが来た時の為に。もう来ないかもしれないけど。

ナンパ教室に出会ってしまった事は、タカノリにとって幸せだったのか不幸だったのか、考えてしまいますよね。確かに今は楽しそうだけど、ほんとに楽しいのか?幸せなのか?本来の目的は恋愛と結婚だったのに。かと言ってナンパ教室に出会ってなかったら、何もなく更に陰鬱な人生だったかもしれないし、それに比べたらマシなのか?タカノリはどこで人生を間違えてしまったのか?

こういうのって、価値観の多様化、個人主義の負の側面なのかもしれません。誰がどこで何しようが法律に触れない限り自由、自己責任でどうぞ、となれば、変な方向に行っちゃう人が少なからず出るのは当然。地域や組織のコミュニティとか、宗教的な価値観とか、指針となるものが何も無いんだもの。もちろん才能がある人や頭の良い人は自由に羽ばたいて活躍できる訳ですが、馬鹿やセンスのない人は道を見失って迷走してしまうのです。

普通の人からして見ればね、何バカな事してんだって話なんですけどね。我々、普通未満な訳ですよ。人類であれば誰でもやってる恋愛が、何十年かけてもできないんだから。タカノリは戦ってるつもりなんでしょう。ナンパを武器に、自分の人生と。でも実はそれは素振りにもなってない。それは逃避に過ぎないのに本人がそれに気付いていないか、もしくは気付いていても何もできない所に、最大の悲劇があると思う。

そもそもナンパ師としても、タカノリは一流でもなんでもない訳ですよ。100人以上お持ち帰りしてますよ、ガハハと笑うけど、3万人に声かけて100人て成功率1%切ってる訳で、ナンパ師の世界のアベレージ知らないけど、高くはなくね?暇そうな、チョロそうな、ナンパに引っかかりやすそうな女の子だけを狙って、高いお金を払って教わったテクニックを使って、練習した笑顔と記憶した話術を駆使して、1%切るのが普通なの?せめてナンパ師として成功してれば慰めにもなるのだけど、これでは・・・。

番組の最後でYOUは今のタカノリを肯定してましたけど、もうね、肯定するしかないよね。だってもうどうしようもないんだから。20代とかならともかく、アラフィフで今更矯正とかできないですよ。唯一の望みは、今月末の放送でタカノリが再度出演するらしい事。果たしてタカノリはどうなってしまっているのか。自分事のように見守りたいと思います。