寒冷フェチブログ

レティクル・ザ・妄想から移行しました

「お姉チャンバラ」観てきた

一応こっちにも書いとくか。「お姉チャンバラ」、観て来ました。とりあえず、一個前の日記見てピンと来た人は映画館に走って間違いないよ。俺は観に行って良かったと思った。ヤフーとかの映画レビュー観ると酷評してる人とか多いんだけど、アホやと思う。何期待してこの映画観に行ってんだ?少なくとも、どういう映画か分かってて観に来てる人の期待は裏切ってない。色んな意味で「分かってる」監督だと思った。この映画はもっと評価されていい。お姉ちゃんちょうカッコいいし。演出もオタク好みで楽しめたわー。あ、普段ハリウッド映画とかしか見てない人は観に行っちゃダメです。そういう映画じゃないんで。
一応アドバイスしておくと、パンフは買わない方がいいぜ。買って鬼後悔した。もっと撮影秘話みたいの読めると思ったのに!むしろ映画館に張ってあった映画秘宝オーケン乙黒えりの対談ページが激萌えで、思わず帰りに映画秘宝のバックナンバー探して古本屋歩き回っちゃったよ。「極寒の中地上5メートルに吊るされて痛くて寒くて、そんな状況でテイク6とかテイク7まであった」とか美味しいエピソード色々書いてあって、オーケンもまた色々分かってて感動した。途中で傘が壊れて帰ってきたので明日もっかい探してきます。
追加リンク(撮影は2月にもあったらしいよ!):http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20080425mog00m200039000c.html?inb=rs
更に追加(激しく同意):http://d.hatena.ne.jp/kuwa/20080507/p2